水こまネット横須賀市の施工事例です。

水こまネットでは地域に密着した素早い対応・万全のフォロー体制・低価格で高品質なサービスを提供しています。

出張費・お見積り・キャンセルなどは無料となっています。

今回の料金|ウォシュレット交換¥8,000+器具本体¥28,000-Web割¥1,000+消費税=¥38,500

便器と床の間の水漏れの原因

「便器と床の間から水が出てくる!」との御連絡をいただいた横須賀市追浜東町のU様邸のトイレを点検しました。

当たり前ですが、便器は排水管につながっています。

接続部分にはパッキンやガスケットが入っています。

年数が経つとパッキンやガスケットも劣化してゆきますが、基本的に便器は排水管に差し込まれている形になっているので便器自体がグラついたり動いたりしていなければ接続部から漏水することはありません。

便器と床の間から水が出ているように見える漏れは、ほとんどの場合トイレタンクやウォシュレットから水が伝っていることが原因です。

今回の床にたまっている水の原因はウォシュレットでした。

ウォシュレットからの水漏れが床に落ちて広がったことで便器と床のすき間から水が湧き出ているように見えていたのでした。

TOTOへの問い合わせ

まずはメーカーさんに修理部品の供給があるかどうかを問い合わせしてみます。

今回の温水洗浄便座はTOTOのウォシュレットでしたのでTOTOのお客様相談センターに問い合わせしました。

問い合わせたところ部品の供給が終わっているためメンテナンスがむずかしいとの回答でした。

だいたい10年ほどで供給期間が終わってしまうようです。

ウォシュレットの交換

メーカーへの問い合わせ内容をお伝えしたところ、U様も古くなっているのはわかっていたので交換を考えていたそうです。

あまり操作方法が変わらない製品を御希望との事でしたので今まで設置されていたウォシュレットと同じ本体側面に操作パネルがついているタイプのウォシュレットに交換いたしました。

リモコンで操作するタイプのウォシュレットが最近は随分と多くなってきましたがこの形のウォシュレットもまだまだ人気がありますね。

交換前のウォシュレット

交換後のウォシュレットTCF2222E

ウォシュレットの水圧

水まわり器具以外にもガス・電化製品全般に言えることですが、最近は“エコ”が製品開発の上で重要なテーマになっているようですね。

もちろん温水洗浄便座も同様に節電、節水効果が高くなっています。

節水を実現している仕組みとしてノズルから出る水に空気が混ざっているそうです。

水・空気・水・空気・・・の順番で出てきているということでしょうか。

もちろん肉眼で確認できるわけではありませんが使用される水は少なくなっています。

実際に出ている水の量が減っているので古い温水洗浄便座をお使いで強い水圧が好みだった方は新しい製品に交換すると「水圧が弱くなった」と感じることがあります。

この点に関しては、どこのメーカーでも節水を考えて製品を作っているので今のタイプに慣れていただくしかないのかもしれません。

まとめ

U様に新しいタイプのウォシュレットの使用方法や水圧で不満を持たれるお客様もいらっしゃることを一通りご説明差し上げて無事に作業完了となりました。

今回の事例のように便器と床の間からの水漏れでお困りの方は、まず便器の上の部分、トイレタンクやウォシュレットなどを調べてみましょう。

懐中電灯などで影になっている部分を照らすことで漏水箇所が断定できることもあります。

節水が実現されたウォシュレットは古いタイプの製品よりも水を溜めるタンクもコンパクトになっていますので交換するとトイレがスッキリしてお掃除の時に手が届かなかった部分も掃除しやすくなります。

U様がお使いになっていた交換前のウォシュレットは随分長持ちしたそうです。

新しいウォシュレットも同じように長持ちしてほしいですね。

U様、本日は本当にありがとうございました。

水こまネットではウォシュレットの交換以外の作業もうけたまわっています。

お気軽にお問い合わせください。横須賀市|水漏れ修理・排水つまりのページへ

水こまネット|作業の流れ

水まわりトラブル|お問い合わせ水道修理|電話受付水漏れ・つまり修理|スタッフお伺い水漏れ・つまり修理|料金確認水漏れ・つまり修理|点検水まわり修理後|確認

水こまネットのお得な割引

リピーター様、ホームページをご覧になっていただいたお客様限定の割引もあります。

リピーター割引の画像Web割引画像

水こまネット|お支払い方法

料金のお支払い方法はこちらになります。

  • 現金でのお支払い
  • 後日のご集金
  • 銀行振込
  • 各種カード決済
  • PayPay決済

決済方法画像

水こまネットへのご依頼はこちらから

水漏れ修理・つまり修理|依頼電話番号水漏れ修理・つまり修理|お問い合わせフォームへ