水こまネット横浜センターの施工事例です。

水こまネットでは地域に密着した素早い対応・万全のフォロー体制・低価格で高品質なサービスを提供しています。

出張費・お見積り・キャンセル料などは無料となっています。

今回の料金|作業費¥6,000+消費税=¥6,600

トイレタンクに水がたまらない原因

トイレタンクに水が貯まるのが遅くなった、手洗いの管から水が出なくなった。

こんな症状が起きた時の原因の一つにストレーナの目詰まりがあります。

トイレタンクへの給水経路にはストレーナというゴミ受けのアミが入っているタイプのものがあります。

ストレーナが入っている場所はトイレの形式によって様々です。

トイレタンク内のボールタップ側についているタイプ・止水栓内についているタイプもあります。

今回お伺いした新横浜駅の近くのマンションにお住まいのH様邸ではトイレの止水栓とタンクへの給水管の接続部にストレーナを挟んでいるタイプでした。

ストレーナが入っている理由は?

ストレーナはトイレタンク内の部品へサビやゴミが侵入するのを防ぐ役割があります。

温水洗浄便座にもストレーナがついています。

温水洗浄便座のストレーナは部品の保護の役割と洗浄水へのサビやゴミの侵入を防ぐ衛生面の役割もあります。

今回のケースのようにトラブルの原因になることもあるストレーナですが、より大きなトラブルを防ぐ役割があるようです。

ほとんどは長年の蓄積によって目詰まりしてゆくのですが、水道管の工事や設備点検の断水後にストレーナが目詰まりすることもあります。

断水後はゴミやサビなどが混ざった赤い水が出ることがあります。

その時にストレーナが詰まってしまうケースも多く見られます。

ストレーナ清掃作業

今回作業をしたトイレは、イナックスのトイレタンクでした。

トイレタンクへの給水ホースの止水栓側の接続部にストレーナが入っていました。

トイレ内止水栓

給水管を外してストレーナを見ると・・・

タンクへの給水ストレーナ

しっかりとゴミを受け止めていました。

トイレタンクに水が溜まらなくなったり手洗いの管から水が出なくなったりする原因にも色々ありますがストレーナの詰まりというケースもなかなかの割合で見かけます。

今回はこのゴミを取って清掃したところ水が出るようになりました。

トイレタンク給水ストレーナ清掃後

ストレーナ清掃作業の注意点

自分でストレーナの清掃をやってみようと思う時はしっかり止水栓を閉めてから作業してください。

止水栓を閉めたらトイレタンクの水を流してみて水が止まっていることを確認します。

止水栓を閉めていても給水管の中には水が残っています。

給水管をはずすような作業では残っている水が出てきますので吸水性の良い雑巾やタオルを用意しましょう。

作業後は接続箇所から水漏れしていない事をしっかりと確認しましょう。

まとめ

トイレタンクの部品の保護や温水洗浄便座の洗浄水の衛生のためにストレーナは必要です。

長年の蓄積、水道工事後の断水などの原因でサビやゴミがストレーナを目詰まりさせてしまいます。

ストレーナの目詰まりによってトイレタンクに水がたまらない、手洗い管から水が出ないといったトラブルが起きます。

作業の際には必ず止水栓を閉めておこなうようにします。

ただし、水が出ないことの原因はストレーナだけとは限りません。

トイレタンク内の部品の故障ということもありますので原因が断定できない場合は、専門の水道業者に作業を依頼するようにしましょう。

水こまネットでもストレーナの清掃、トイレタンク内の部品の交換に対応可能です。

お気軽にお問い合わせください。

H様、本日は本当にありがとうございました。

水こまネットではトイレの様々なトラブルに対応致します。水こまネットのトイレトラブルのページへ

また、トイレ以外の水まわりの修理もうけたまわっています。横浜市港北区の施工事例|キッチン排水管の水漏れ

水まわりでお困りの際にはお気軽にご利用ください。

水こまネット|作業の流れ

水まわりトラブル|お問い合わせ水道修理|電話受付水漏れ・つまり修理|スタッフお伺い水漏れ・つまり修理|料金確認水漏れ・つまり修理|点検水まわり修理後|確認

水こまネットのお得な割引

リピーター様、ホームページをご覧になっていただいたお客様限定の割引もあります。

リピーター割引の画像Web割引画像

水こまネット|お支払い方法

料金のお支払い方法はこちらになります。

  • 現金でのお支払い
  • 後日のご集金
  • 銀行振込
  • 各種カード決済
  • PayPay決済

決済方法画像

水こまネットへのご依頼はこちらから

水漏れ修理・つまり修理|依頼電話番号水漏れ修理・つまり修理|お問い合わせフォームへ