横浜市磯子区のトイレタンクの修理、トイレ水漏れ、トイレつまりの修理などをうけたまわっている水こまネットの緊急修理サービスのご案内です。

水漏れ・つまり修理作業員

水こまネットでは、ひとりひとりのお客様にきちんとご満足いただけるようにスタッフ一丸となって取り組んでいます。

トイレの水漏れやトイレタンク修理の作業費は6,000円(税抜)となっています。

部品交換が必要な場合は部品代が加算されます。

部品交換のためにトイレタンクを取り外す場合は2,000円(税抜)加算され8,000円(税抜)になります。

通常のトイレつまり作業は6,000円(税抜)です。

固形物が入っていてトイレを取り外す作業は13,000円(税抜)です。

トイレつまり修理の料金はわかりやすく2通りとなっています。

料金には別途消費税が加算されます。

お見積り・出張費は無料となっています。お気軽にお問い合わせください。

水こまネット受付女性

トイレタンク水漏れで水道料金が上がることがあります。水漏れの症状によっては壁や床を傷めることがあります。早めに修理しましょう。

水漏れが直って喜ぶ女性

水こまネット呼んだらすぐに直ったわ!

水こまネットへのお問い合わせはこちらからどうぞ

水漏れ修理・つまり修理|依頼電話番号水漏れ修理・つまり修理|お問い合わせフォームへ

横浜市磯子区|トイレタンク修理・トイレ水漏れ料金

トイレ画像

トイレの料金が心配な女性

トイレは早く直したいけど費用が心配・・・

つまり・水漏れ修理作業員

トイレトラブル修理の料金表はこちらになります。

※出張費・お見積りは無料です。

【トイレ修理の料金表】
作業内容 料金
トイレつまり修理 6,000円(税抜)
トイレ取り外し作業 13,000円(税抜)
トイレ水漏れ修理 6,000円(税抜)
タンク部品交換 6,000円(税抜)
タンク取り外し作業 8,000円(税抜)
普通便座交換 6,000円(税抜)
温水洗浄便座交換 8,000円(税抜)
トイレセット交換 25,000円(税抜)

ただいまトイレ交換のお得な工事費・処分費込のセット販売もおこなっています。

ご参考までにトイレセット交換は55,500円(税抜)~うけたまわっています。

水こまネットのトイレ交換・トイレリフォームのページはこちらです。横浜市|トイレ交換、トイレリフォームは『水こまネット』

トイレ交換についても、お気軽にお問い合わせください。

トイレ画像

横浜市磯子区|トイレ作業の流れ

ご依頼から作業完了までの流れになります。

横浜市|水漏れ・つまり|お問い合わせ横浜市|電話受付水漏れ・つまり修理|スタッフお伺いつまり・水漏れ修理|料金確認トイレつまり・トイレ水漏れ|点検トイレつまり・トイレ水漏れ修理|確認

料金のお支払い方法

料金のお支払い方法はこちらになります。

  • 現金でのお支払い
  • 後日のご集金
  • 銀行振込
  • 各種カード決済
  • PayPay決済

決済方法画像

横浜市磯子区|トイレトラブルの症状

トイレタンクの画像

トイレタンクに水がたまらない、トイレタンク内で水漏れ、トイレの水道管から水漏れしているなどの症状があります。

レバーが空回りしていて水が流せないという症状もあります。

  • トイレタンクに水がたまらない
  • トイレタンクの水が流れっぱなし
  • トイレの給水管から水漏れ
  • トイレを流すと水漏れ
  • トイレの水が流せない
  • レバーがからまわり
  • 便器と床の間から水漏れ

トイレタンク給水不良の症状

トイレタンクの手洗い管から水が出ない・トイレタンクに水がたまらない、などの症状があります。

清掃で直ることもありますが、部品の交換が必要になることがあります。

トイレタンク給水不良の修理

トイレタンクに水がたまらない症状の場合には部品の清掃、部品の交換が必要になります。

トイレタンクへの給水に関わる部品

トイレタンクに水がたまらない症状の場合には以下の部品が原因になっていることがあります。

給水ストレーナ

トイレタンクへの給水経路にストレーナというゴミ受けの網が入っていることがあります。メーカーやトイレの形式によってストレーナの設置個所は変わります。

止水栓、給水管の接続部、ボールタップに付属されていることもあります。

トイレタンク給水ストレーナ

ダイヤフラム

ボールタップを構成している部品の一つです。ダイヤフラムの故障でタンク内に給水されないケースの場合はダイヤフラムを交換します。

トイレタンク内ダイヤフラム

ボールタップ

ボールタップの動作不良によって水がたまらない症状が出ることがあります。使用年数が原因になっていることが多いようです。

フロートバルブ

フロートバルブやフロートゴム玉にゴミや異物が挟まってしまい水が流れたままになってしまいタンクに水がたまらないことがあります。

オーバーフロー管

オーバーフロー管が根元から折れてしまい水が流れっぱなしになるとタンクに水がたまらなくなってしまいます。

オーバーフロー管

トイレタンクの水漏れ・故障

トイレの水漏れでは一番多い症状はトイレタンク内の水漏れです。

トイレタンク内で長期間水が流れ続けていることで水道料金の増加につながることもあります。

トイレタンクの外側に水漏れがあると床や壁を傷めてしまうことがあります。

トイレタンクの中で水漏れ

トイレタンクの水漏れの場合トイレタンク内で漏水音がします。

水漏れが多くなるとタンクからチョロチョロと水が流れる音がするようになってしまいます。

水が流れる音がするときに便器内を良く見ると水たまり面が波打っている、便器の壁面に水が流れているなどの症状が確認できます。

トイレタンク内の長期間水漏れのが続くと水道料金が増加してしまいます。

トイレタンクの中の水漏れは調整で修理できることもありますが、多くはトイレタンク内の部品交換が必要になります。

作業前トイレタンク

トイレタンク内で使われている部品

一般的なトイレタンクの中で使われている部品になります。

ボールタップ

ボールタップはトイレタンクへの給水・止水を行っています。

給水管につながっている浮き玉がついた部品です。

フロートバルブ・フロートゴム玉

TOTOではフロートバルブ、イナックスではフロートゴム玉といいます。いずれもトイレタンクの底の栓の役割です。

古くなるとゴムが溶けているため手でさわると手が真っ黒になります。

鎖やヒモが切れてしまい水が流せないなどのトラブルになることがあります。

オーバーフロー管

オーバーフロー管はサイフォン管ともいいます。トイレタンク内で水位上昇の際に便器内に水を逃がす役割です。

オーバーフロー管が折れてしまうとタンクに水が貯まらず水が流れ続けてしまいます。

レバーハンドル

レバーハンドルの先に鎖やヒモがついていてフロートバルブやフロートゴム玉を上げ下げしています。

レバーハンドルが古くなると流した位置で固着することがあります。

また、劣化によって折れてしまうこともあります。

トイレタンクの外側の水漏れ

トイレタンクの外側で水漏れしている場合は、部品の破損・パッキンの劣化によるものです。

お掃除の時などにトイレタンクのフタがズレてしまい水漏れすることもあります。

トイレタンク外側水漏れに関わる部品

トイレタンクの外側に水漏れしているときに疑われる部品はこちらです。

ボールタップ

ボールタップの手洗い連結管、補助水ホースなどに亀裂が入り水が吹き出してトイレタンク外側に水漏れすることがあります。

手洗い管

手洗いトイレタンクの場合、手洗い管に亀裂が入り水漏れすることがあります。

密結パッキン

トイレタンクと便器の接続部のパッキンです。古くなって亀裂が入りトイレを流すたびに水漏れすることがあります。

清流スポンジ

手洗い管からの水がタンク内に入るフタの穴があります。穴の裏側に貼っている清流スポンジが剥がれてしまい手洗い管からタンクへの流入経路をふさいでしまい水漏れにつながることがあります。

トイレにつながる水道管から水漏れ

トイレタンクには給水管、便器には排水管が接続されています。

トイレの床が傷みトイレが不安定な状態で接続部から水漏れしていることもあります。

ウォシュレット・シャワートイレへの給水管、給水ホースから水漏れするケースもあります。

トイレの給水管水漏れ

給水管には常に水圧がかかっているため水漏れが始まると一定のペースで水漏れします。

ポタポタくらいのペースからシューシューと水が吹き出している水漏れもあります。

給水管から水漏れしている時には止水栓や水道の元栓を止める必要があります。

トイレの給水水漏れに関わる部品

以下は給水経路の水漏れで考えられる原因の部品です。

トイレタンクの給水管

ボールタップにつながる給水管には接続部にパッキンが入っています。

パッキンの劣化によって水漏れすることがあります。

ご使用年数によっては、給水管自体の腐食や劣化によって水漏れすることがあります。

トイレの止水栓

止水栓は部品の交換時や水漏れなどのトラブルの時に給水を止めるために必要です。

トイレタンクにつながる止水栓は壁際や床についています。

止水栓自体が水漏れ原因になることもあります。

止水栓の中にパッキンやOリングが入っています。パッキンやOリングの劣化により水漏れすることがあります。

トイレタンク給水管

トイレ排水時に水漏れ

ユニットバスのトイレなど壁付けのトイレタンクが設置されていることがあります。

壁付けのトイレタンクは、トイレタンクと便器の間にパイプが入っています。

トイレタンクと便器の間のパイプから水漏れする場合はタンク内の水なので汚水ではありません。

出てきているのはトイレタンク内の水ですが、トイレを流すたびにポタポタと水漏れしてしまいます。

便器の先から漏れている場合には汚水の水漏れです。

便器と排水管の接続部に部品が入っています。

接続部のパッキンや部品が古くなっているとトイレの排水時に汚水が水漏れします。

トイレ排水時の水漏れに関わる部品

トイレタンクの水を流してから水が通過していく部品です。

洗浄管

壁付けトイレタンクと便器の間に入っているパイプです。洗浄管を通過する水はトイレタンク内の水になっています。

トイレ洗浄管・スパッド

スパッド

洗浄管と便器を接続する部品です。

アキレスジョイント

集合住宅などの床上排水のトイレで排水管に便器を接続するための排水パイプです。ゴム素材の蛇腹のパイプになっています。

年数によっては硬化して亀裂が入ることがあります。

床フランジ

便器と排水管を接続する部品です。トイレのタイプによっては排水アジャスタという部品を取り付けます。

トイレ排水管接続部

便器と床の間から水漏れ

便器と床の間から水が出てくるような症状があります。

排水管の水漏れと考えてしまいがちな症状です。

実際に良く調べてみるとウォシュレットシャワートイレなどの温水洗浄便座から水漏れしているケースが多いようです。

ウォシュレット・シャワートイレなど温水洗浄便座への給水管、給水ホースから水漏れするケースもあります。

また、トイレタンクや給水管から水漏れしていることもあります。

まれにトイレの床が傷みトイレが安定していないと接続部から水漏れしていることもあります。

ウォシュレット

水漏れを直したがる少女

部品を変えなくちゃ直せない時が多いのね

横浜市磯子区|トイレつまり

トイレつまりが原因で便器から水があふれることがあります。

トイレつまり作業

トイレつまりがある時に水を流すとあふれてしまうことがあります。

トイレつまりが直るまで水を流さないようにしましょう。

トイレから水があふれてしまった場合は早めに拭き取り乾燥させるようにしましょう。

あふれた水が便器の下に入ってしまい水がにじみ出てくるように見えることがあります。

便器をはずして拭き取るか、乾くのを待つしかありません。

こちらは横浜市磯子区のトイレつまりの専用ページです。横浜市磯子区|トイレつまり修理のページへ

トイレの料金が心配な女性

色んな水漏れがあるから普段から気をつけなきゃ。

対応エリア|横浜市磯子区

磯子・磯子台・森・杉田・森が丘・丸山・洋光台・岡村・上中里町・新磯子町・氷取沢町・下町・栗木・鳳町・中浜町・滝頭・中原・田中・杉田坪吞・西町・汐見台・広地町・新杉田町・原町・新中原町・東町・上町・久木町・馬場町・坂下町・新森町・峰町

横浜市磯子区の主要な駅

磯子駅・屛風浦駅・根岸駅・新杉田駅・杉田駅・洋光台駅

まとめ

トイレ水漏れはトイレタンクの部品や、トイレ内の水道管、温水洗浄便座などが原因になっています。

トイレタンク内で水漏れしている場合は水道料金が増加することがあります。

長期間のトイレの水漏れの場合は壁や床を腐食させてしまいます。

トイレ内で水漏れを見つけたら早めに修理をしましょう。

つまり・水漏れ修理作業員

横浜市磯子区でトイレの水漏れ、トイレタンクの修理でお困りの際には最短30分でお伺い可能な水こまネットの緊急修理サービスへお気軽にお電話ください。

お問い合わせはこちらからどうぞ

水漏れ修理・つまり修理|依頼電話番号水漏れ修理・つまり修理|お問い合わせフォームへ